読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの政治経済ブログ。

みんなで更新する社会派ブログです。

スポンサーリンク



稼げる「昆布干しアルバイト」アルバイト体験談・船から運んで根を切り、1枚1枚網の敷かれた砂利の上にひたすら並べるといった仕事です。

稼げるアルバイト 生活・人生

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

季節と場所が限られるけど割のいい昆布干しアルバイト

私は北海道に住んでいて時期(5月~8月頃)になるとアルバイトの話がきます。仕事の内容としては漁師さんが採ってきた昆布を船から運んで根を切り、1枚1枚網の敷かれた砂利の上にひたすら並べるといった仕事です。
朝5時には現地に集合して昆布干しが始まります。漁師さんによってアルバイトの数も違いますが、みんなで協力をして全ての昆布を干し終わると大体9時頃になっています。

それからみんなでおにぎりなどの軽食を食べたりして一旦解散します。
私は帰ってから少し仮眠をしたり夕食の準備をしたりして、また14時頃に現地に集合して今度は乾いた昆布から集める作業をします。ずっと腰を曲げた姿勢なので腰の弱い人には大変かも知れませんが、私は並べるより集める方が好きでした。
集めて昆布を揃えて束ね紐で縛り、全て片付くとアルバイトは終わりです。みんなで頑張れば16時頃には終わるので日当(7000円~10000円)を貰って家に帰ります。
時給というよりは漁師さんの気持ちという感じなので、朝早い事と天候に左右される事を除けばとても割のいいアルバイトだと思います。
1週間以上天気が良く早起きが続くと流石に体もこたえてきますが、天気ばかりは仕方ないので声がかかった年はできるだけ行くようにしています。